​INTRODUCTION

“痙攣部”としてニコ生ホラー百物語で強い人気を誇る「心霊写真部」!
その最新作がリブート版となって登場!

2010年にDVD映画としてリリースされながら、不人気から二巻(「壱限目」「弐限目」)で打ち切られた「心霊写真部」(主演・中村静香)。
その後、ニコ生ホラー枠で繰り返し上映されるうち、その面白さが口コミで広がり、人気が急上昇。
2013年、2014年には、「ニコ生ホラー百物語」で百以上のホラー作品を押しのけてアンケート評価で一位を獲得する。
多くのファンから「続編が見たい」という声を受け、実施されたクラウドファンディングでは開始30分で目標額を超え、最終的には目標の五倍以上の支援金を達成した。

こうして2015年、シリーズ最新作にして初の劇場用映画「心霊写真部 劇場版」(主演・奥仲麻琴)が公開された。

物語は一度は完結したが、以後も、新作を求める声は根強く、ついに設定を一新したリブート版を製作することが決定。
2016年8月26日(金)、ニコ生独占公開という形でお披露目されることになった。

中村静香、奥仲麻琴に続く、三代目のヒロイン・佳夕には、映画「暗殺教室~卒業編~」「劇場版 恐怖のお持ち帰り」などの女優業や、 アイドル(リンクSTAR’s)、モデルなど多方面に活躍する松永有紗が抜擢された。
佳夕の先輩リリには、歌手で女優の上野優華(映画「トイレの花子さん 新劇場版」)が、毎回激しすぎる痙攣が話題となる牧村部長役には伊藤陽佑(「特捜戦隊デカレンジャー」)が前作に続いて出演する。
また、“師匠”で人気の謎の少女、玲花を、「特命戦隊ゴーバスターズ」「ラブライブ!サンシャイン!!」、映画「夢二~愛のとばしり」の小宮有紗が演じている。

監督はシリーズ全作を手がける永江二朗。原作・脚本の福谷修も続投する。

ⓒ2016福谷修/「心霊写真部 リブート」製作委員会

follow us:
  • Twitter Classic